<< 【八月社 お茶の時間】紫竹ガー... 八月社 安藤 明(あんどう あ... >>
【八月社のご紹介】

「暮らしの役に立つ美しい本をつくる」

編集プロダクション八月社の本づくりの姿勢です。

その本が、そこにあるだけでなんだかうれしくなる。
手にとって、ページをめくるだけで、幸せな気分になれる。
いつもそばに置いて、くりかえし眺めたくなる。
毎晩、寝るまえに布団のなかで読み返したくなる。
本から発信される提案が、日々の暮らしを楽しくする。

そんなふうに、こころと暮らしにぴったりとフィットできる「本づくり」を、
八月社はめざしています。



【八月社の仕事】
2000年より、季刊雑誌『マイガーデン』(マルモ出版)編集。
2006年2月「LLPオリーブの本をつくる会」を設立、『まるごとわかるオリーブの本』を制作、主婦の友インフォス情報社へ販売委託。2008年10月現在3刷。
2008年4月『育てて楽しむ はじめてのオリーブ』を制作、主婦の友インフォス情報社へ販売委託。
2009年秋「料理の本」を出版予定。
2010年春「植物の本」を出版予定。ほか企画進行中。
[PR]
by hachigatsusha | 2008-12-01 12:31 | 【八月社のご紹介】
<< 【八月社 お茶の時間】紫竹ガー... 八月社 安藤 明(あんどう あ... >>